岩山を見上げる男、見下すトンビ

毎日の日常の中で、「絵描き」の意味合いって、なんなんだろう。無関心と思える?「絵描き」は、君にとってはどんな意味があるんだろう。
マカロン
ナポレオン
HOME

怒って踊る兄弟と壊れた自動販売機

御盆が間近になって、とうろう流しなどの催しが近郊で実行されている。
付近の観光施設では、竹や和紙で制作されたとうろうが置かれていた。
近所の観光施設では、暗くなってからは電気の明かりは付けられてなくてなくて、ろうそくの光だけというのは、非常に幻想的だった。
竹や木の中でキャンドルが輝いていて、繊細な灯りになっていた。
きめ細かい照明があたりの樹々を明るくしていてとっても心地よかった。

息もつかさずお喋りするあいつとオレ
見とれるくらい綺麗な人に出くわしたことがありますか?
私は一度だけあります。
バスの中で若い人。
女の自分ですが、ドキドキしてしまいました。
どれくらいスキンケアをしているか、という本人の努力もあると思います。
だけど、内面から出てくるオーラは確実に存在しますよね。
世の中には魅力的な方がたくさんいらっしゃるんだなーと感じました。

具合悪そうにお喋りするあの子と突風

夏にあったことを特別していないが、友人たちと土曜日、コテージをレンタルして炭を使ってバーベキューをやる。
暑い時期の恒例だけれど、まれに、息抜きになる。
男手が少ないので、非常に色々と火をおこしたり準備をしないとな。
特に、重い物を運んだりが、女性だと苦手な人が多いので、してあげないと。
ただ絶対に皆でワインをがぶがぶ飲むその時は、アルコールを飲みすぎない様に注意しよう。

湿気の多い火曜の深夜に目を閉じて
そんなに、ドラマは見ないけれど、このごろ、それでも、生きていくを見逃さずに視聴している。
加害者の家族と殺された小さな子の家族が会うことになってといった話の中身で、通常は起こるはずがないストーリーだと思う。
殺された側の家族と加害者側の親兄弟のどちらの家族も不幸な様子が出されている。
流れの内容はめっちゃ暗いと思うけれど、その分、映像の色づかいはきれいなようにされている。
花や緑や自然の映像が大変多用されていて、牧歌的できれいな映像が大変多い。
来週から、ストーリーがどうなっていくのか想像がつかないけれど、ちょっとでも救いがある内容になっていたらいいなと思う。

熱中して叫ぶ父さんとあられ雲

友人の彼氏が梅干し屋さんらしい。
天神に本社があり、中国にショップもでき、和歌山にファクトリーがある。
各都道府県に定期的に、数人で組んだグループで試食会をするらしい。
飲みながら、梅干しの雑学を聞いていると、おなかがすいてきた。
「梅干し食べたい」など言ったら、もちろん!と言いながら出してくれた。
この子と食べたこの梅干しが、人生で一番美味しかった。
という事で、さっそくはちみつ梅をオーダーしてしまった。

自信を持って大声を出す父さんと飛行機雲
このところまでさっぱり知らなかったが、オムツのまま水に入れるなるものが販売されていた。
都会では、水遊び用オムツ着用で入れる所と入らせてくれない所があり、場所によって違うらしい。
間違いなく、赤の他人からは、専用のオムツでもおしっこなど中に存在しているオムツで同じところに入られたら、気持ち悪いだろう。
そうは言っても、親としては、プールにいれてあげたいとも思う。
だけれど、逆の立場だったらすごく不快だ。

陽気に口笛を吹く君と気の抜けたコーラ

「嫌われ松の子一生」というタイトルのテレビ番組が放送されていましたが、見ていた方も多かったと思います。
実際に、TBSは見ていなかったのですが、中谷美紀さん主演で映画が放送されたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量の悪さゆえでもありますが、難しい境遇にて生活しながらも、心まで貧しくなりません。
はたからみれば、かわいそうな人かもしれないけれど希望を捨てません。
幸せをつかむことについて、貪欲なんです。
すごく、好感を感じました。
自分だって幸せになりたいのに、そうなるといけない事のように感じる。
という、意味の分からない状態に陥っていた当時の私は、観賞中、幸せな気分になりました。
それくらい、面白い映画なので、一押しです。
キャストの、中谷美紀は、先生役でも、中洲のソープ嬢でも、理容師でも、やっぱり綺麗でした。

天気の良い大安の夕暮れに食事を
夏休みが半分ほど過ぎた頃の夕方。
「缶蹴り」で鬼役をしている少年は、とてもお腹をすかせていた。
捕まえても捕まえても、カンを蹴られて捕虜が脱走するので、もはや今日のカンケリは終わりが見えない、と肩を落とした。
へとへとに疲れて家まで戻ると、ドアを開ける前に、今日の夕飯が分かった。
とてもうまそうなカレーの香りに、少年は「やった!」と小さく叫んだ。

雲の無い仏滅の日没は椅子に座る

普段、部屋で一人で出来るような働き方をして、忙しい時期など誘いがかかるとチームの仕事に参加する。
その何回かだけど、最強に怠く思えて仕方ない。
この際辞めてしまおうなど。
行くと張り切るけど、大勢の社員に囲まれて、チームで仕事をこなすのは難しい。
そう友人に持ちかけると、言いたいことは分かるよ、と豪快に笑っていた。

悲しそうに走るあなたと夕立
体の大半が水分だという研究結果もあるので、水は一つの体の基本です。
水の摂取を充分に行い、皆が健康で楽しい夏を満喫したいですね。
輝く強い日差しの中より蝉の声が聞こえるこの時期、普段はあまり出かけないという方でも外に出たくなるかもしれません。
すると、女の人だったら紫外線対策に関して丁寧な方が多いかもしれません。
暑い時期のお肌のお手入れは夏が過ぎた時に出てくるといいますので、やっぱり気にかけてしまう部分かもしれません。
もう一つ、誰でも気を使っているのが水分補給につてです。
ましてや、いつも水の飲みすぎは、あまり良くないものの、暑い時期ばかりは少し例外かもしれません。
どうしてかというと、多く汗を出して、知らず知らずのうちに水分が抜けていくからです。
外出した時の本人の様態も関係するでしょう。
ひょっとして、自身が気付かない間に軽い脱水症状や熱中症にかかる可能性もあるでしょう。
暑いときの水分補給は、次の瞬間の体調に表れるといっても過言ではないかもしれません。
ちょっとだけ歩くときにも、ちっちゃいもので大丈夫なので、水筒があるととっても経済的です。
体の大半が水分だという研究結果もあるので、水は一つの体の基本です。
水の摂取を充分に行い、皆が健康で楽しい夏を満喫したいですね。

債務整理 無料相談
借金の返済に困って、債務整理を考えている方、まずは気軽に無料相談を。お金の悩み、プロに相談してみましょう。
闇金解決費用と弁護士司法書士.com
闇金トラブルに頭を抱えている方は、いつ終わるか知れない状況に希望を失っています。闇金対策については、こちらで相談してみませんか?
道

Copyright (C) 2015 岩山を見上げる男、見下すトンビ All Rights Reserved.